0566-92-4060

お問い合わせ

株式会社アンコム

  1. TOP
  2. 採用情報
  3. 営業募集
  4. 先輩インタビュー

Senior Interview 先輩インタビュー

Interview

営業課

三浦進也

2016年入社

自分の提案が課題解決に繋がっていく。
モノ売りにはない、醍醐味と面白味がある。

製薬会社で営業を経験した後に、薬局に転職して販売職として働いていました。でも、もう一度営業の仕事がやりたいと思い、提案を通してお客様の課題を解決していく廃棄物処理の営業に魅力を感じてアンコムに入社しました。廃棄物処理は時代とともに法整備が進み、適切な処分方法も年々変化しています。「どのように処理したらいいのか?」「適正な処理費用がわからない」など、悩みを抱えているお客様は少なくありません。自分の提案によってお客様の課題を解決していくのが、この仕事の醍醐味です。

私たちは何千トン、何万トンというゴミを責任を持って適切に処理できるよう、最終処分を委託する業者の情報収集や選定にも力を注いでいます。ただ「ゴミを収集して欲しい」というお客様のニーズに応えるだけでなく、最終処分のルートを確立して適切な処理方法をコーディネートしていくのが私たちの仕事です。また、街中をまわっている収集ドライバーから「新しいお店ができる」などの情報が入れば、取引先を増やすために新規開拓のアプローチを行うこともあります。新しくオープンする店舗の場合、どれくらいゴミが出るかわからないため、過去のデータから客数等を予測して見積りを提示するなど、モノを売るだけの営業とは違う難しさがありますが、だからこそお客様の期待に応え、信頼いただけたときは本当に嬉しいですね。

こんな仕事をしています!

取引先からの依頼で産業廃棄物の廃棄に伴う下見を行い、見積書の作成~提案までを担当します。 基本的には既存顧客のサポートが中心ですが、新規顧客獲得のための情報収集も欠かせません。

一覧にもどる
ページの先頭へ戻る